トップページ » 紅茶の美味しい入れ方

アイスティーの美味しい入れ方
How to use

アイスティーの淹れ方
とても簡単に、しかもクリームダウンしません。
①ピッチャーにアイスティー用ティーバッグを1つと1.3リットルの熱湯(100℃)を注ぎます。

②フタをして5~7分間蒸らした後、ティーバックを取り除きます。
※ティーバッグは破れやすいので注意してください。

③1.3キロの氷を入れて軽くかき混ぜたら出来上がりです。
少し時間を置くと(5分程度)全体がなじんでよりおいしくなります。
※作り置きする場合はそのまま冷蔵庫で保存してください。
 作った日を含めて2日間程度保存可能です。

ティーパウチの淹れ方(ホットの場合)
①ティーパウチのラベルの部分を半分に折り曲げます。

②フタの切れ込みの内側から折り曲げたラベルを差し込みます。

③パウチをカップの中にいれ250~280cc のお湯(100℃)を注ぎます。
 ※アールグレイデカフェ、バニラビーン、オレンジドルチェ…250cc
 ジンジャーツイスト、カモミールシトラス…280cc

④○分(ラベルに記載)経ちましたらティーパウチを上に引き上げてお召し上がりください。

ティーパウチの淹れ方(アイスの場合)
①ティーパウチ1つに対し、125cc~140cc のお湯(100℃)を注ぎ入れます。
②その後ティーパウチのラベルに記載されている蒸らし時間より1~2分程度長く蒸らします。
③蒸らした後に、氷を入れたカップに一気に注ぎ入れ出来上がりです。